セブンチケット

利用案内

 

【メンテナンスのお知らせ】
下記の期間、セブンチケットサービスがご利用いただけません。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】
2019/5/22(水)AM1:00~AM5:00(予定)

遊園地特集

 

高さ85メートル・北海道一の高さを誇り、石狩平野を一望できる「大観覧車」や、スピード感満載・1500mと北海道最長距離のジェットコースター「GO-ON(ゴーオン)」、三回転コースター「龍王」、お子さまも楽しめる「わにわにコースター」など、46機種の大型遊具を備えたレジャーランド。高速道路利用で札幌から約30分、旭川からは約1時間と好アクセス。季節ごとにイベントを開催しているので、事前に要チェックです!

お申込はこちら

 

北海道最大の遊園地!60種類以上のアトラクション!大型ジェットコースターやスリルライドに、定番のアミューズメント、小さなお子さまが楽しめるキッズパークまで、沢山のアトラクションの巡り方や遊び方は自由自在♪春~初夏のルスツリゾートのテーマは『カラフル・ルスツ』。ルスツリゾート内では春~初夏をイメージした卵の形のオブジェや春らしい装飾が登場!この季節限定の写真スポットとして楽しめます。ポカポカ陽気とともに徐々に花が咲きはじめていく様子も春ならではの楽しみです。

お申込はこちら

 

2019年シーズンは「SKY」「NATURE」「DINOSAUR」「HORROR」「SANTA」の5つのコンセプトが季節ごとに変わります!アトラクションやイベントもコンセプト毎に開催!3月からは「SKY」をテーマに「VR ライドシアター」「VR スカイサイクル」、「Dark Box」が新登場!さらにカードバトルが楽しめる「ぐるり森大冒険」もオープン!新アトラクションだけではなく、那須ハイランドパーク名物の「8大コースター」と呼ばれる8種類のコースター系アトラクションや2018年に新OPENした複合施設「NOBORUNGMA(ノボランマ)」、「XD ダークライド」など屋内施設も充実!約40種類のアトラクションのうち、半数以上が3際未満のお子様も利用可能なので、ご家族みんなでお楽しみいただけます。さらには、ワンちゃんと一緒に乗車可能なアトラクションなど、多彩な楽しみ方ができます。

お申込はこちら

 

こどもたちに人気のバイキング、さまざまな動物たちがいるメリーゴーランド、緑に囲まれた園内を上空から一望できるジャイロタワーや大観覧車など、西武園ゆうえんちには、たくさんのアトラクションがあります。ミニ遊具やふわふわなど、幼児でも楽しめるアトラクションもお見逃しなく!また、サンリオキャラクターに囲まれた夢のような「メルヘンタウン」エリアもあり、人気のエンジェルコースターをはじめ、エリアを一周するハローキティトレインは、おとなもこどもも楽しめるアトラクションです。

お申込はこちら

 

人気の絶叫アトラクションから、ほのぼのアトラクションまで、多彩なラインナップで家族みんなが楽しめる東武動物公園。なかでも「新滑空水上コースターカワセミ」は水上をアップダウン、急旋回し乗り心地は絶品!ぜひ乗って、新滑空を体感してください。
また、ほのぼのアトラクションでは「エマさんのチーズ風車」がおすすめ。地上50メートルからの景色は、360度の大パノラマが広がり、遊園地と動物園全体を見渡すことができます。小さなお子様の遊園地デビューにもピッタリです。

お申込はこちら

 

キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と遊園地を組み合わせた雄大なレジャーエリア、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト。標高370mの山頂にそびえ立つ「大空天国」は、他のアトラクションにない、大空に向かって放り出される爽快感と、谷底へ振り落とされる恐怖で、今までにないスリルな体験を味わうことが出来ます!富士急のDNAを受け継ぐプレジャーフォレストならではの、富士急が長年培ってきたエンターテイメントのこだわりが注ぎ込まれたスリルアトラクションです。“怖いけど…気持ちいい”未曾有の爽快・絶叫体験に、どうぞご期待下さい!

お申込はこちら

 

よみうりランドでは、遊んで学べる「月面キッズキャンプ」が期間限定で開催中! 月に関するVR(ヴァーチャルリアリティ)体験や、JAXAのロケット・衛星等の模型展示、ブルースーツの試着や宇宙ゲームのプログラミングなど、先進技術を使って宇宙を体感できます。また、セブンチケットではワークショップ日付指定券が付いたお得な前売りワンデーパスも販売中!モノづくりが体感できる「グッジョバ!!」エリアのワークショップを確実に楽しむことができます。来園する日が決まったら、前売りチケットを買って、お得にスムーズによみうりランドを楽しもう♪

お申込はこちら

 

日本最古の遊園地としても有名な「浅草花やしき」には、レトロでどこか懐かしい雰囲気のアトラクションがたくさんあります。人気の「ローラーコースター」をはじめ、定番の「メリーゴーランド」など20種類のアトラクションと昔懐かしい縁日コーナー、飲食店舗などが所狭しと立ち並び、浅草観光の1つとして幅広い世代の方に親しまれています。0歳からご乗車いただけるアトラクションも多く、遊園地デビューにぴったりです。園内の花やしき座では観覧無料のステージショーやイベントが開催され、花やしきのエンターテインメント集団「花やしき一座」によるステージショーはファミリー必見!

お申込はこちら

 

大自然に囲まれた富士の裾野にあるアミューズメントパーク、富士急ハイランド。2019年3月には新アトラクション「無限廃坑」がオープン!古びた二人乗りのトロッコに乗るとヘッドホンを着用し、3Dサウンドによる没入感の中、両腕を拘束された状態で、怨念渦めく廃坑の奥深くへと進みます。そして、暗く狭い坑道内では聴覚・嗅覚・触覚など五感を刺激する30種類以上もの恐怖が次々と襲い掛かり、逃げ出すことも許されずに恐怖に耐え続けなければなりません。その他にも、“キングオブコースター”「FUJIYAMA」、総回転数世界一のコースター「ええじゃないか」、最大落下角度121度の「高飛車」、加速度世界一の「ド・ドドンパ」、世界最怖のホラーハウス「絶凶・戦慄迷宮」など、絶叫をお約束するアトラクションが盛りだくさん!

お申込はこちら

 

東京ドーム1個分以上!3つの遊び場はそれぞれが魅力的♪おもちゃのお部屋エリアは、「トミカ・プラレールランド」など最新のものから昔懐かしいものまで11館。感性と個性を育むおもちゃ遊びが多彩に揃います。また2019年4月には、開園20周年を記念し「バンダイキャラクタースタジアム」が関東初登場!(~9/1予定)
自然/アスレチックエリアは、軽井沢の大自然を生かした木の上のおうち「ツリーハウス」や巨大キノコの秘密基地、ジップロープやクライミングウォールなどなど20種類のアスレチックが大人気。その他にも渓流釣りや、木工クラフト教室・アウトドアクッキングなど自然を満喫できる遊びが盛りだくさん。アトラクションエリアには、大観覧車や5階建て立体迷路など14種類のアトラクションがあり、家族で1日中楽しめます。

お申込はこちら

 

国道135号線沿い、東京ドーム5個分の広い園内には子どもから大人まで楽しめるアトラクションが盛りだくさん。アスレチックやゴーカート、往復約400mの空中滑走が楽しめるジップラインなど、一日中楽しめるアトラクションが勢揃い。VRやバトルキング、ナインボットミニなど新感覚のアトラクションにもチャレンジ!セブンチケットでは、乗り物回数券セット券や、伊豆シャボテン動物公園と伊豆ぐらんぱる公園のセット券も販売中!

お申込はこちら

 

標高1,200メートルにあり、小さいお子さんでも楽しめる遊園地。子供向けジェットコースター、迷路、アスレチック、ゴーカート、メリーゴーランドなどのアトラクションだけでなく、シルバニアファミリーの家、ウルトラマンパークなどの世界観も体験できる場所です。3歳以上から遊べるアトラクションがほとんどで、赤ちゃんも一緒に連れてきている方が多いそう。そんな方にはキッズフジQという、無料で遊べるプレイエリアがオススメ!お母さんと小さいお子さんはキッズフジQ、お父さんとお兄ちゃんお姉ちゃんはアトラクションへ。そんな楽しみ方もできる、ファミリーに優しい遊園地です。

お申込はこちら

 

家族みんなで乗り物に乗ったり、レゴモデルに触れたり作ったりと、レゴブロックの世界観をテーマにしたインタラクティブな冒険型アトラクションがいっぱい。パーク内は、テーマの異なる7つのエリアで構成されています。「レゴ・シティ」エリアにある「レスキュー・アカデミー」では、レスキュー・アカデミーの隊員となって燃えるビルの消火活動を体験!「パイレーツ・ショア」エリアにある「スプラッシュ・バトル」では、海賊船に乗り込んで、サメや海賊が待ち受けている海に向けて出航!水鉄砲を使って、海賊たちをねらい撃ち!パーク内で1,700万個のレゴブロックと10,000のレゴモデルを使用しているだけあって、レゴの世界観にどっぷり浸かれること間違いなしです。

お申込はこちら

 

自然豊かな三河湾を望む複合型リゾート「ラグーナテンボス」では、エンターテイメントやグルメ&ショッピング、タラソテラピーに温泉など、さまざまなスタイルでリゾート気分をお楽しみいただけます。セブンチケットでは、多彩なアトラクションを楽しめるテーマパーク「ラグナシア」のチケットを販売中!フラワーラグーン、歌劇ザ・レビューHTBラグーナ、アトラクションなど、大人もこどもも1年中楽しめます。また、セブンチケットでは、映画公開を記念して行われる、クレヨンしんちゃんイベントの特別券も販売中!

お申込はこちら

 

三重県志摩市の志摩スペイン村内にあるテーマパーク。スペイン語で「パルケ」は公園、「エスパーニャ」はスペインの意味。その名の通りスペインをイメージしたリゾートで建物や街並みの雰囲気は外国そのもの。東京ドーム7個分の広大なスペースにスリル満点のジェットコースター、キャラクターエリア、子供向けの遊具など幅広い年齢層に向けた20種類以上のアトラクションが用意されています。セブンチケットでは、志摩スペイン村パスポート・ひまわりの湯入浴券・志摩マリンランド入場券・賢島エスパーニャクルーズ乗船券・アクアパレス利用券・三重交通フリー乗車券がセットになった、パルケエスパーニャ【周遊パスポート「あそばんせ」】も販売中!

お申込はこちら

 

名古屋から車で約30分、直通バスも毎日運行! 世界レベルの絶叫マシンから、キッズ向けの可愛らしいアトラクションまで、約60種も揃う国内最大級の遊園地。2019年3月には、日本初のハイブリッドコースター「白鯨」が誕生! 『傾斜角80度』 ほぼ直角の斜面を最高速度107km/hの猛スピードのまま一気に駆け抜け、“日本唯一”外に放り出されるように車両が外側に真横を傾きながらの滑走、360度のキリモミ回転するコークスクリューをはじめ、車輌が反転し無重力のような浮遊感を体感できるコースなど、今までのジェットコースターの常識を覆す驚きの体験をいくつもお楽しみ頂けます!さらに、ナガシマ初の3Dシューティングライド「牧場deバンバン!」もオープンし、ますますご家族そろって満喫できる遊園地にパワーアップ!

お申込はこちら

 

2019年3月、3歳から本格派まで、4つの異なるチャレンジが楽しめる新しいバイクアトラクションが登場!新たに誕生するバイクシリーズは、本気になってタイムアタックをすることでスピード感が味わえる「モトファイター」と、テクニックを磨きバイクを乗りこなす楽しさが味わえる「アクロバイク」に加え、3歳のお子さまから乗車できる「ピンキーバイクプラス」、一人でバイクにチャレンジができる「キッズバイクトレーニング」がリニューアル。他にも、ご家族で協力しながらミッションをクリアするものなど、アトラクションは全部で30種類。

お申込はこちら

 

みさき公園は、1957年の開園以来、半世紀にわたって子供たちに夢と喜びを与えてきた老舗遊園地。南海本線「みさき公園」駅を降りると、そこはもう子供たちの夢の世界。高さ15mからの急降下が迫力の「タイダルウェーブ」や、海のそばを走り抜ける「ジェットコースター」、ちびっ子に人気の「アニマルトレイン」など、ちびっこ向けのアトラクションからスリル満点のアトラクションまで!0歳のお子様でも約15種類のアトラクションで遊べます。また、観覧車からの景色は海と空と緑を満喫でき、天気のいい日は関西国際空港はもちろん、明石海峡大橋や淡路島を見通すことができます。

お申込はこちら

 

スタッフおすすめ人気アトラクションをご紹介!1つ目は、日本初のスピーディーインバーテッドコースター、「ディアブロ」。視界的に楽しみたい方は最前列がおすすめ。前と足元に何もないので座席から放り出されるようなスリル感が味わえます!スピードや重力を感じたい方は最後列『右側』がおすすめ。後ろはスピードも速く、常にお尻が浮いた感じがしますよ♪2つ目は、地上約35mの地点から一瞬にして恐怖のどん底へ、「フリーフォール」。初めて乗車された方は、いつ落下するか分からないのでここが一番怖いところ!3つ目は、自然の山の中を高さ26mからダイブするループ&スクリューコースター、「ハリケーン」。地上約30m上までゆっくり上がり、スリルが頂点に達すると一気に急降下!息つく間もなく待ち受ける3回転で、大自然の空に吸い込まれるような快感が得られます!

お申込はこちら

 

甲子園球場2個分!多様な遊びがそろい、何度だって楽しめます♪おもちゃの部屋は、最新のものから昔懐かしいものまで、感性と個性を育むおもちゃ遊びが多彩に揃う「パビリオン」。子どものなかに芽生えはじめた知的好奇心や想像力、協調性などを楽しみながら伸ばすことができます。アトラクションエリアには、大人気の5階建て巨大立体迷路をはじめ、東条湖の自然を堪能しながらゆったり楽しめるものや、スリルを味わえるものなど、家族みんなで楽しめるアトラクションがめじろ押し。保護者(15歳以上)が付き添えば、0歳のお子様が利用できるアトラクションもご用意しています。夏にはウォーターパーク アカプルコで、お子様から大人まで全ての世代の方にお楽しみ頂けるプールも♪

お申込はこちら

 

ポルトヨーロッパは本場アメリカの映画会社の優れたエンターテイメントノウハウを生かした、海に囲まれるロマンチックなテーマパーク。ポルトヨーロッパの街並みは大きく分けて3つのエリアで構成されています。1つは、フランスの街並み。園内の中心にある噴水広場はフランスの市役所や裁判所などの官舎をデザインに取り入れた美しい街並みが広がっています。2つ目は、イタリアの港街。400年の歴史をもつ地中海沿岸の漁村「イタリアのFINO(フィーノ)」がモチーフで、しっとりとしたヨーロッパの雰囲気が漂うフォトスポットがいっぱいのエリアです。3つ目は、スペインの古城。スペインにある古城をイメージしたエリア。落差22mの激流をまっさかさまに滑り落ちる人気ウォーターライドの「ハイダイブ」が楽しめます!遊園地ゾーン「パークパシフィーク」もあり、大興奮のアトラクションもギュッと詰まっています♪

お申込はこちら

 

園内は見晴らしがよく、瀬戸内海および瀬戸大橋の絶景を見下ろすことができる遊園地。瀬戸内海を一望できる大観覧車を始めとし、ループ付き迷走コースター、垂直落下のターボドロップなどの絶叫マシン、バンジージャンプからお化け屋敷まで揃っています。また、園内にあるスカイサイクルは、地上16m(4階建てビルの高さに相当)の上空で自転車漕ぎを体験できることもあり、そのスリルと展望はピカイチ!ブラジルサンバ&ビンゴは毎日開催中。2014年4月より、吉本興業のお笑い芸人であるデニスがアミーゴ大使に就任。ホテルもいくつか隣接しているので泊まりがけのレジャーに持ってこいです。

お申込はこちら

 

広大な丘陵地に、20種類以上の遊具をそろえたアミューズメントエリアをはじめ、昭和30年代の町並みを再現した「いつか来た道」や、42体の恐竜が生息する「ダイナソーパーク」、さらに夏にはプール、冬にはイルミネーションと、一年を通して楽しめる総合レジャー施設!オリジナルのジェットコースター「イモむしくん」は、絶叫系のジェットコースターに乗れない子供向けのコースターで、3歳から利用可能。熱気球に乗って宙を舞うハッピーバルーンは、ゆっくり回転するので幼児でも安心。

お申込はこちら

 

5/11~6/30は、春の大バラまつりを開催!不思議の国のアリスをテーマにした「アリスイングリッシュローズガーデン」やレオマトップガーデナーがおすすめする「ローズアベニュー」はインスタ映え間違いなし!また、「スター☆トゥインクルプリキュア キラキラジャーニー」も開催中!プリキュアと一緒に踊ったり、ロケットを描いて飛ばしたり、プリキュアになりきって歌ったり♪楽しいイベントがいっぱいです。

お申込はこちら

 

かしいかえんはシルバニアガーデンにリニューアルして今年で10周年!シルバニアガーデンだけで会える、はなぞのウサギさんが出迎えてくれます。ピンクの屋根が目印の「森の洋服屋さん」で、かわいいドレスに着替えてお写真をとりましょう♪園内には、ほのぼの楽しめるアトラクションがたくさんあるので、お洋服を着たまま自由に遊んで頂くこともできます。また、フラワーガーデンでは世界的なガーデンデザイナー石原和幸氏がプロデュース!フラワータワー、フラワーキャッスル、癒しの庭園、フラワーゲート、緑の動物園、フラワーロード、グリーン&フラワーアーチなど、見どころ満載です。

お申込はこちら

 

サンリオキャラクターパークのハーモニーランド。2019年、ハローキティは45周年を迎え、アニバーサリーイベントが盛りだくさん♪キティのお城「キティキャッスル」に、かわいいぬいぐるみに埋め尽くされたスペシャルなフォトスポットが登場!ここで写真を撮ればSNS映え間違いなしです♪また、45周年を記念した新しいドレスをお披露目!ピンクやラベンダーを基調にしたたくさんのローズで飾られた、花びらのようなスカートが目を惹くドレスは、アニバーサリーに相応しく、とっても華やか。みんなでスペシャルなキティに会いにきてください!大人気のパレードも、もちろんメモリアル仕様に変身♪45周年のテーマである「HELLO AGAIN」のシーンで彩られたスペシャルなショーをぜひご覧ください!

お申込はこちら

 

城島高原パークは湯布院、別府という大分の観光地から車で15分の場所にあるリゾート施設です。日本初の木製コースター“ジュピター”を始めとする九州有数のスリルライド群に加えて、2月にOPENしたばかりの「NINJA DRONE忍」(ドローンを使った障害物レースアトラクション)など30種類以上のアトラクションが揃い、家族みんなで楽しめます。

お申込はこちら

その他遊園地・テーマパークはこちら