セブンチケット

利用案内

 

どうぶつえん 特集

車で見学する放し飼いエリアは次々に動物達が車に寄ってきます。動物たちに囲まれてしまう事もしばしば。間近で見る動物達との距離は数センチです。また、ホワイトライオンは20頭以上飼育されており、その光景は圧巻!ふれあい広場ではワオキツネザル、エリマキキツネザルなどとも直接ふれあうことができ、ニホンザルのサル劇場、アシカショー、フラミンゴショーなど、動物のショーも行っています。そんな彼らの毎日を発信しているTwitter[東北サファリパーク サル劇場 公式 (@sarugekijo_)]も大人気なので、是非チェックしてみてくださいね!

お申込はこちら

那須サファリパークは、すぐ目の前まで寄ってくる!野生動物にエサやりをして楽しむ「体感型サファリパーク」です。ホワイトライオン、トラ、キリン、カバ、サイをはじめ約70種700頭羽の世界の野生動物が主に放し飼いで暮らしています。ライオンやトラなどの肉食動物は迫力を、キリンやサイは大きさを、小さい動物や赤ちゃん動物は可愛さを、全ての動物が持つ本来の魅力をより身近に感じていただけるサファリパークです。

お申込はこちら

那須高原にあるふれあい型動物園。笑いの連続那須サル劇場は毎日開催!ふれあい広場では、 リスザルやキツネザルなど人なつっこいおサルさん達と直接遊べます。なんと、ゾウさんと直接遊べるゾウの森も!園内には世界中の珍しいおサルさんも大集合。50種400頭羽の動物たちが皆様をお待ちしております!

お申込はこちら

東京ドーム約10倍の敷地に、屋内中心の「王国タウン」と、広々とした牧場の「王国ファーム」に分かれて600頭の動物を飼育。動物本来の能力を見ることができるショーや柵が無い状態で近く動物を見ることができるのが特徴的。2018年3月24日に全天候型屋内施設「WET LAND」がオープンし、ジャガーが新たに仲間入り!さらに、4月20日より、レッサーパンダ・ビントロング・マヌルネコの新展示場がオープン。屋内にアジアの森林を再現し、より近くで観察できます。他には身近な動物に触れ合える「レンタル犬」、「ふれあいドッグパーク」、「カピバラの森」などのコーナーのほか、関東有数の広さを公称するドッグランも。

お申込はこちら

広大な敷地に、五大陸から集められた放し飼いの動物たちの自然な生活ぶりを、車や園内周遊バスで見学するサファリ型自然公園で、野生動物の生態をじっくり観察できる群馬サファリパーク。エランド、シマウマ、ライオンなどの草食&肉食動物にエサがあげられる「エサやり体験バス」が大人気です。日本で唯一展示しているスマトラゾウや、多数のホワイトタイガーをご覧いただけます。この春、遊園地内にあるバードパークで新たにフンボルトペンギンの展示がスタート!

お申込はこちら

遊園地に動物園、花と植物の広場が融合したハイブリッド・レジャーランド。遊園地にはローラーコースターや観覧車など約30種類のアトラクション、動物園には希少なホワイトタイガーなど約120種、1,200頭もの動物が飼育されています。また、花と植物の広場ハートフルガーデンでは四季折々の花や植物をご覧いただけるほか、夏はプール、冬はイルミネーションといった様々なイベントもお楽しみ頂けます。

お申込はこちら

マザー牧場は、房総半島の山々や東京湾、富士山などの雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあります。都心から近い場所にありながら豊かな自然やかわいい動物たちとふれあうことができ、子供から大人まで楽しめる観光牧場です。250ヘクタールという広大な敷地で、豊かな緑や四季の花々をご鑑賞いただいたり、房総の山々を一望できるバンジージャンプやジップラインなどのアドベンチャー体験もおすすめです。そして動物たちが見せる一瞬の愛らしい表情で、皆様に癒しをご提供します。花と動物たちのエンターテイメントファーム、マザー牧場で素敵な一日をお過ごしください。

お申込はこちら

伊豆アニマルキングダムは主に4つのエリアに分かれていて、それぞれに違う楽しみ方ができます。アニマルゾーンは、様々な動物たちを歩きながら観察できるゾーンです。水鳥~猛獣まで、沢山の動物たちが出迎えてくれます。わくわくふれあい広場は、エサをあげたりしながら、動物たちと触れ合うことのできる広場です。子供だけでなく大人も楽しむことができます。芝生が整備されたスポーツゾーンでは、パターゴルフなども楽しむことができます。プレイゾーンには、ゴーカート、観覧車、メリーゴーランドなどアトラクションが充実。

お申込はこちら

動物たちとの距離感ゼロ!放し飼いのリスザルやクジャクが会いに来てくれたり、エサやり体験やアニマルショーなど大満足の楽しさです。開園60周年を記念して2019年3月にレッサーパンダ館がOPEN、2頭のレッサーパンダが仲間入りしました。ガイド付きのボートで園内の池を巡るアニマルボートツアーズでは動物の観察をしながら探検気分を味わえます。人気者のカピバラ家族の他、約140種類のかわいい動物たちが皆さまをお待ちしています。

お申込はこちら

体感型動物園iZoo(イズー)は、日本最大級の爬虫類、両生類の動物園です。飼育、研究を行う傍ら、「動物とのふれあい」をコンセプトとし、世界各国のヘビやトカゲ、カメなどを間近でご覧頂き、ふれあうことができます。 また、ニシキヘビやゾウガメとの記念撮影も行っており、ゾウガメには体重30kg以下のお子様は背中に乗っての撮影ができる事も、当園の魅力の一つとなっております。
館内は9割が屋内のため、雨の日でも見学できます。 ※ニシキヘビやゾウガメとの記念撮影は有料

お申込はこちら

ペンギンやフクロウ、オニオオハシなど個性豊かな鳥たちとの触れ合いが楽しい掛川花鳥園は、カラフルな鳥たちが飛び交う楽園のよう。“良く動く”と話題の動かない鳥ハシビロコウ「ふたば」も存在感たっぷり!毎日3回開催のバードショーはここでしか見られないワクワクの内容で13時からのショーには、ニューフェイス「ギンガオサイチョウ」がデビューしたばかり!他にも、3世代で楽しめる園内イベントが盛りだくさん♪一年中満開の花に包まれる大温室は、冷暖房完備の全天候型なので雨の日も安心。セブンチケットで販売しているバイキングがセットもおすすめです。

お申込はこちら

静岡が誇る富士山の景勝地日本平の麓にある動物園で、約160種700点の動物を飼育しています。ホッキョクグマをはじめとした猛獣たちを様々な角度から観察できる『猛獣館299』や、小動物とのふれあいができる全天候型の『ふれあい動物園』、国内最大級のフライングケージ『フライングメガドーム』など魅力ある施設が充実しています。

お申込はこちら

展示種類数は日本トップクラス!イケメンゴリラ「シャバーニ」を中心に、コアラ、ゾウが人気。約60haの広さを誇る緑豊かな東山動植物園は、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーととても一日では観て回れないほど様々な魅力にあふれています。動物園は大きなゾウから小さなメダカまで約500種の動物を展示しています。植物園では、桜の回廊を中心に100種1000本の桜が見られるほか、国指定重要文化財の温室など約7000種もの植物を展示しています。

お申込はこちら

神戸三宮からポートライナーで約15分。神戸ポートアイランドにある神戸どうぶつ王国は「花と動物と人とのふれあい共生」をテーマにした動植物園です。カピバラにおやつをあげたり、ラクダに乗ってスリリングな体験をしたり、鳥たちの能力の高さを間近で感じられる迫力感動のバードパフォーマンスをご覧いただけます。2019年3月15日からは新しい動物たち「ブッシュドッグ」、「アライグマ」が仲間入り。世界三大珍獣の「コビトカバ」も一足先に可愛い姿を見せてくれています。

お申込はこちら

アドベンチャーワールドは、中国成都市の成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地日本支部として活動しています。2018年には「彩浜(さいひん)」が誕生。6頭のジャイアントパンダが暮らす、日本一の大家族を見れるのは、アドベンチャーワールドならでは。他にもライオンなどの肉食動物に接近するアトラクションやイルカ・ペンギンとのふれあい、遊園地要素の設備も充実しており、キッズに大人気のスポットです。

お申込はこちら

佐世保市の中心部西側、九十九島を眼下に望む高台にあり、広い敷地内にキリン等の動物や、観賞温室をはじめとして園内の至る所に植物が植栽されています。中でも、開花のシーズンには園内をバラの香りでいっぱいにするバラ園が有名です。平成26年に新設された「ペンギン館」では、日本最大の天井水槽や深さ4メートルの深水槽、ペンギンの足裏を見ることができる日本初の極浅水槽などペンギンの魅力を余すことなく楽しめます。また、2018.6月にはアメリカビーバーとレッサーパンダ、2019.2月にはアミメキリンの赤ちゃんが誕生!このベビーブームをお見逃しなく!

お申込はこちら

パンくんとジェームズのテレビ出演で全国的に有名になったカドリー・ドミニオン。現在、大人になったパンくんは奥さんのポコちゃんと一緒に「チンパンジー学習の森」で暮らしています。大爆笑間違いなしの「みやざわ劇場」をはじめ、動物たちのエンターテインメントショーも開催。阿蘇の大自然を満喫できる広大ロケーションの中で、80種550頭羽の動物たちが、みなさんを温かくお出迎えしてくれます。

お申込はこちら

アフリカンサファリは「人間」も「動物」も活き々と行動できる、体験型のサファリパークです。「ふれあいゾーン」では、いろんな動物と直接触れ合うことが出来ます。「動物ゾーン」では野生の姿に近い動物たちをジックリと観察。①クマ・山岳動物 ②ライオン ③草食動物 ④トラ ⑤ハイエナ ⑥チーター ⑦レイヨウ 7つのセクションからなる約6kmにわたるサファリロードの旅で、動物のありのままのしぐさや表情・サファリならではの動物とのふれあいを体験してください。

お申込はこちら

その他動物園・サファリパークはこちら